おすすめの買取・査定・売却

タント を高く買取ってもらうコツ 査定・買取 情報

更新日:

ダイハツ「タント」は人気のある軽トールワゴンですよね。

ロングホイールベースで、室内が広く人や荷物をたくさん乗せることが出来るので、女性やファミリー、奥様用の車として人気を呼んでいます。

このサイトにたどり着いたあなたは、愛車タントの売却を考えていると思います。

または、車屋などで査定をしたら査定額が低かったので高く売る方法を探しているかもしれません。

車は売り方や売り先で査定金額が大きく変わってきますので、しっかり勉強しなくてはなりません。

このサイトは人気の軽自動車「タント」を高く売る方法についてまとめていますので、簡単に勉強できます。

ぜひ、目次を見て気になったところを読んでみてくださいね!

 

〔目次〕

1 タントの中古人気度は?

2 タントの人気色と人気グレード

3 タントの中古相場はいくら?

4 タントを買取ってもらう4つの方法!

5 タントを高く買取ってもらうコツ!

6 結局どれがおすすめなのか?

7 一括査定の賢い利用方法とは?

8  まとめ

 

 

1 タントの中古人気度は?

 

軽自動車なのに車内が広い、荷物が積めるという口コミの多いタントは、女性やファミリー層、セカンドカーなどの需要が多く中古でも人気の車になっています。

また、装備のスライドドアも子育て世代には人気で、ベビーカーの積み下ろしが楽、買い物したものが積み込みやすいなどの口コミも多くあり、家族のお出かけには必要な車であることがわかります。

日本国内の軽の新車販売台数もN-BOX、スぺ―シアに続いて3番目ですので、人気車ということが理解できると思います。

人気車は中古でも高く販売されることが多いので、タントの売却を考えている人は安売りしてしまわないように気をつけることが大切です。

 

2 タントの人気色と人気グレード

 

中古タントの人気カラー

  1. ブラック系
  2. パールホワイト系
  3. レッド系

タントの人気色は定番の黒、白系が人気になっています。

特にもタントカスタムでは黒が人気となっており、オラオラ系のフロントマスクをもつカスタムを更に引き締めてくれる色だからです。

また、ファイアークォーツレッドやナイトシャドーパープルクリスタルなどの赤系も人気の色になっています。

 

中古タントの人気グレード

タントの人気グレード

  1. 660X SAⅢ
  2. 660G SAⅢ
  3. 660L SAⅢ

タントの人気グレードは衝突軽減スマートアシストSAを搭載したグレードに人気が集まっています。

多くの人が運転に気をつけるという考えを持つようになっている現代では、安全装備の充実したスマートアシスト車が人気の理由です。

また装備の充実した特別仕様車のスマートセレクションSAやリミテッドSAⅢも人気があります。

 

タントカスタムの人気グレード

  1. RS トップエディション SAⅢ
  2. X   トップエディション SAⅢ
  3. RS  SAⅢ

タントカスタムに人気グレードは、エアロやメッキ仕様が装備された上位グレードのトップエディションシリーズが人気があります。

また、通常のタント同様に衝突軽減スマートアシストSAを搭載したグレードが人気になっているので、売却を検討している人はスマートアシストSA装備が査定アップのカギになるでしょう。

 

3 タントの中古相場はいくら?

中古車タントの相場は以下のようになっていますので、査定時の交渉材料に参考にしてみてください。

どの年式でも走行距離の少ない場合、相場価格が高くなっていることが解ります。

新車購入後4~5年であれば価格は高めですが、5年経過すると価格は一気に落ちます。

売却を考えているのであれば少しでも早い方が良いでしょう。

 

3代目タント(2013.10~)の中古相場
年式 グレード 走行距離 中古価格
2018/H30 660 カスタム RS トップエディション SAIII ブラックマイカM 0.7万キロ 146.8万円
2017/H29 660 カスタム X トップエディション SAIII ナビTVバックカメラLED パールホワイト 1.7万キロ 134.8万円
2016/H28 660 G SAII 純正ナビ・バックカメラ・両側自動ドア ワインレッド 2.1万キロ 103.8万円
2015/H27 660 カスタム X SAII ディーラー車ワンオーナー ブラックマイカM 3.8万キロ 121.8万円
2014/H26 660 X SA 左オートスライド メモリーナビ ピンク 4.1万キロ 69.8万円
2013/H25 660 カスタム X SA /電動スライド/禁煙車/LED/ナビTV/衝突軽減 パープル 7.5万キロ 66.9万円
データ参考:カーセンサー

 

2代目タント (2007.12~2013.9)の中古相場
年式 グレード 走行距離 中古価格
2013/H25 660 カスタム X スペシャル SDナビ スマートキー ブラック 7.9万キロ 78.0万円
2012/H24 660 X スライドドア ナビ ETC ゴールド 3.4万キロ 68.0万円
2011/H23 660 カスタム L メモリーナビ ETC スマートキー ブラック 2.2万キロ 77.0万円
2010/H22 660 X スペシャル 1片側スライドドア キーレス ベンチシート パールホワイト 6.9万キロ 49.8万円
2009/H21 660 カスタム X リミテッド /スマートキー/HID/スライドドア パープルM 8.0万キロ 31.8万円
2008/H20 660 カスタム X リミテッド メモリーナビフルセグ アルミホイール ミスティックブルーマイカ 5.4万キロ 59.0万円
データ参考:カーセンサー

 

中古相場(中古価格)はディーラー販売店や中古車店が販売する車両の価格ですので、下取価格や買取価格はもう少し低い価格になります。

この中古相場が下取価格や買取価格ではないということも理解しておきましょう。

 

まずは愛車の価格を知るために査定をしてみましょう↓

 

4 タントを買取ってもらう4つの方法!

 

ネットオークションなどの個人売買

インターネットが普及している現在、日本全国どこでも個人売買しやすくなりました。

車であればヤフオク、メルカリ、ジモティなどインターネットを使えば簡単に何でも売買できるのです。

また、友人や知人に買い取ってもらうことも可能です。

しかし、以下のように車の個人売買には大きなトラブルが潜んでいます。

  1. 売った後にすぐ壊れた場合、支払い金額の件でモメる
  2. 購入者が名義変更すぐしてくれない場合がある
  3. 車を渡したのに車代金を払ってもらえない

このように個人売買にはトラブルがつきもので、せっかくの友人知人関係が壊れたりする場合もあります。

個人売買は簡単で高く売れそうですが、非常にリスキーな車の売却方法であることを覚えておきましょう!

 

ダイハツなどのディーラー下取り

車を新たに更新しようとする場合、ディーラーなどの車屋に見に行ったり相談したりすることが多いと思います。

新しい車の価格から、下取分として引いてもらうのですが、値引き価格と下取り金額が合わさって、実際の下取り価格は曖昧になったりします。

(見積り紙面上は、値引き価格と下取り価格がうまく分けてあっても実際の下取り価格は数字操作できるのです。)

また、ディーラー販売店での下取り価格は低い(安い)ことで有名で、SNSやインターネットを検索するとディーラーの下取りが安かったという体験談が多く出てくるので信憑性(しんぴょうせい)もあります。

新車販売をメインの仕事としているディーラー販売店では下取りした中古車販売にはあまり力を入れないのが理由なのです。

 

車買取業者に買い取ってもらう

車買取業者とは車の買取りを専門に行っている会社の事です。

ガリバー、アップル、ラビット、カーセブン、カーチス、ビッグモーターなどの大手買取業者は、テレビCMやチラシでだれでも聞いたことがあるでしょう。

またトヨタで運営しているT-UPも有名です。

ディーラー販売店よりも査定が高いという口コミが多く、査定に行ったことがある人も多いでしょう。

しかし、時期などのタイミングで査定が高くなったり安くなったりすることががあります。

なぜなら、いつでも高価買取ということではなく、需要に応じて(タントを探しているお客さんがいるなら高くても買取る)買取価格が変わってしまします。

ですから、タントを必要としている買取業者を探すことが重要になります。

 

一括査定で買い取ってもらう

インターネットが普及している現代だからこそできる一括査定は、複数の車買取業者を競わせることで、最も高い査定額で売却できるサービスです。

自宅にいながら、スマホやパソコンから車の情報と住所、氏名、電話番号などを登録するだけで、複数の買取業者が出張無料で査定に来てくれるのです。

全て自宅で完結できるのと、最高価格で売却することが出来るのがメリットになります。

利用者は、情報に早い20~35歳までの比較的若い世代が多いのですが、テレビCMなどで知られてきたので35歳以上の利用者も増えてきています。

大手企業リクルートが運営している「カーセンサーの一括査定」やローラがイメージキャラクターの「ユーカーパック」などが有名です。

インターネットの力で、タントを必要としている買取業者を探すことが簡単に出来るのが特徴です

 

5 タントを高く買取ってもらうコツ!

 

タントを高く買い取ってもらうコツは、できるだけ多くの車屋をまわって高く買い取ってくれる業者を見つけるということが重要となります。

しかし、高く買取ってくれる業者を見つけ出すまで、数多くの車屋や車買取店に足を運ばなければならず、時間とガソリン代が多くかかります。

とても疲れますよね?

でも、実はもっと簡単に高く買い取ってくれる業者を見つける方法があります。

それは

一括査定を利用してみるということです。

なぜなら、一括査定を申し込みをすると以下の画像のように、あなたのタントを欲しい(買取したい)買取業者一覧が表示されるからです。

逆に言えば、あなたのタントをいらない買取業者は表示されません。

あなたのタントを必要としている買取業者一覧は、高く買取る可能性があるのです。

 

 

あなたのタントを高く買取るカーセンサーの車一括査定はこちらです↓

 

6 結局どれがおすすめなのか?

 

結論から言うと一括査定はおすすめです。

その理由は、過去に筆者が車を更新するときに、ディーラーの下取り査定と一括査定を比べたら、一括査定の方が35万円も高かったからです。

筆者の車は、5年落ち某メーカーの車で、ディーラー100万円、一括査定のB社100万円、A社120万円、K社135万円という結果だったのです。

それ以来、家族の車はすべて一括査定で査定をしています。

この数回の経験から

ディーラー販売店の査定価格はハッキリ言って期待でできないと学びました。

車買取業者の査定額の方が高いのです。

(もしお時間があれば、ディーラーと買取業者の査定を受けてみれば査定額の差に納得できると思います。)

しかし

最も高い査定額を引き出すために、買取業者を何件も回って査定をしてもらうのは面倒ですよね?

ですから

何件も回らなくても買取業者が無料査定に来てくれる「一括査定」オススメなのです。

家にいながら、スマホやパソコンで一度だけ申込みをすれば、楽をして複数の車買取業者が査定に来てくれて価格買い取ってくれるので一価値査定はおすすめなのです。

 

7 一括査定の賢い利用方法とは?

 

一括査定は当たり前ですが査定依頼した買取業者の数だけ査定を受けなくてはなりません。

時間の無い人にとっては、何回も査定を受けるのは面倒ですよね?

ですから、査定を受ける日を1日だけ決めて、その日にまとめて査定を受けるようにすればよいのです。

査定を受ける日にちはこちらの要望にある程度合わせてもらえるので、例えばある日の9時からA社10時、B社11時、C社13時、D社14時E社という具合に予定を組めば1日で査定を終わらせることができます。

また、それぞれの査定員にカギを渡せば、査定にはずっと立ち会わなくてもよいので、自分の時間も取れます。

査定が終わったら、カギを返してもらい、査定金額を聞いて、他社の査定額を引き合いに出して査定アップの交渉も可能です。

このように一括査定を利用すれば、家にいながら1日ですべての査定を終わらせ、愛車タントを最も査定額の高い業者に売却することが出来るのです。

 

8  まとめ

 

以上、人気の軽「タント」を高く売るためのまとめでした。

昔は、ディーラーなどの車屋の言いなりで安く査定されてきました。

現在ではインターネットで、中古相場も簡単に調べることが出来て、さらに一括査定などで高く売れる方法なども普及しています。

査定価格が数万~数十万も違うこともありますので、ぜひ一括査定で査定をためしてみることをおすすめします。

車を売るなら複数社に査定をしてもらい比べてみないと数万円~数十万円も損をしてしまいます。

高価買取をしてもらうには競争査定をさせて価格を吊り上げるしかありません。

価格を吊り上げるには一括査定やオークション形式の売却方法がおすすめです。

 

●大企業であるリクルートが運営するカーセンサー「一括査定」は、テレビCMや雑誌でも有名なので安心して利用できる一括査定です。

愛車を高く売るためのカーセンサー「一括査定」はこちらから

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

 

●ローラがテレビCMやYouTube広告に出演しているユーカーパックは新しい車の売り方で人気を呼んできます。

一括査定に抵抗がある人に人気があるオークション形式の「ユーカーパック」はこちらから

かんたん、安心、高く売れる!車が高く売りたいならユーカーパックにお任せ!

 

よく読まれている人気の記事

・車はディーラーから買え! 下取りしないほうが最安で購入できる理由とは?「車買取・査定情報」

-おすすめの買取・査定・売却
-, ,

Copyright© 車 買取店 の査定や相場、評判、口コミ まとめサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.