おすすめの買取・査定・売却

ベンツを売りたい人が見るサイト 査定・買取 情報

更新日:

メルセデスベンツは高級車としてのブランドを確立しており、手ごろなAクラスやBクラスでさえ、目の前にあれば「すごいな~」と思ってしまいます。

周りを見渡せば、ベンツに乗っている人って、医者か社長くらいしかいないですよね?

お金持ちが乗る車! それがベンツ! この様に思う人は多いはずです。

そんなベンツを売却したいと考えているなら、高く買い取ってくれるところはいったいどこなのでしょうか?

このサイトでは、あなたのベンツがすこしでも高く売れる方法についてお伝えしていきます。

 

 

〔目次〕

1ベンツの中古人気度は?

2ベンツの人気色と人気クラス

3ベンツの中古相場はいくら?

4ベンツを高く買取ってもらうコツ

5ベンツを買取ってもらう3つの方法!

6やっぱり一括査定がおすすめなのか?

7一括査定の賢い利用方法とは?

8まとめ

 

 

1 ベンツの中古人気度は?

 

ベンツは誰でも一度は乗ってみたいと思っている車です。

ベンツの新車販売台数は日本国内の輸入車としては常に首位になっており、外車と言えばベンツが一番最初に思いつくくらい有名です。

A、Bクラスなら国産普通車より少し高いくらいの価格ですが、Cクラス以上だと価格も高級になりますから、新車は無理そうだけど中古のベンツなら買えるかもしれないと思う人は多いものです。

ですから、どのクラスにおいても中古のベンツを欲しいと思う人はたくさんいて人気度も高いのです。

また、「デキる社長は中古のベンツを買う」という言葉がありますが、儲かっている会社や、頭のキレる社長は、節税する為に中古のベンツを買うことがあります。

そのために、社長が乗るようなC、E、Sクラスの程度の良い高年式のベンツは需要があり人気があります。

 

2 ベンツの人気色と人気クラス

 

ベンツの人気の3色

ベンツと言えば、白、黒、シルバー系の色が人気です。

どのクラスでも、白(ホワイト)系が一番人気があり中古車流通量も多いです。

黒(ブラック)だと、強面の人が乗ってそうとかヤクザ屋さんが乗ってそうなイメージですが、白の次に人気のある色で、高級車ベンツをさらに引き締める色なので人気になります。

ぶなんなシルバーは、法人やお医者さんに人気があり、一昔前はベンツと言えばシルバーという時代があったのです。

これら白、黒、シルバーの色のベンツを売りたいと考えているのであれば、しっかり査定士にアピールしていきましょう!

 

ベンツの人気の3クラス

Cクラス

国内で販売されるメルセデスベンツの中で最も人気があるのがCクラスです。

サイズ的にも大き過ぎず、日本の道路事情にもちょうどマッチしていて、ハンドリング性能もよくスポ―ティな特徴があります。

全世界で見てもCクラスが一番売れているクラスなのです。

またCクラスにはステーションワゴン、クーペのボディタイプもありますが、どのボディタイプもデザイン性が良く高級感があり人気になっています。

 

Sクラス

メルセデスベンツの最上位クラスであるSクラスは、新車で1500万以上もする超高級車です。

中には3500万円もするグレードもあり、運転手を抱える法人などが購入するグレードでもあります。

新車は高すぎて無理だけど、中古のSクラスが欲しいという人が多いのも事実です。

ベンツと言えばSクラスというくらい誰もが一度は憧れるクラスなのです。

中古では、購入層が違いますが、Cクラスと人気を争うほどの実力があります。

 

Eクラス

ベンツの中核Eクラスは、Sクラスより価格は安いですが、高級感と安全性能はトップクラスです。

過去にはアメリカの道路安全保険協会の調査の調べで、交通事故でもっとも死亡率が低い車種である事が発表された車種なのです。

Eクラスにもステーションワゴン、クーペのボディタイプがありますが、サイズ的にも実用性がありどのタイプも人気があります。

 

これらC、S、Eクラス以外にも、コンパクトで扱いやすいAクラス、Bクラス、CLAクラスも人気があります。

また、GLA、GLCクラスなどのSUVシリーズは今後ますます人気が出るクラスです。

 

3 ベンツの中古相場はいくら?

 

一般的に外車(輸入車)はリセールバリューが悪いとされています。

例えば5年落ちであれば国産高級車に比べて、かなり相場価格が落ちるので下取りも安くなります。

外車は国産車に比べ、故障した場合の部品代や修理代が高額になることがあり、資金に余裕のある人や法人、お金がかかってもベンツが好きな人しか購入できないからかもしれません。

しかし、ブランド力がありますので、ベンツの中古車が欲しいという人たちが一定数います。

この中古のベンツが欲しいという人たちは、新車のベンツを買うより安く買うことのできる中古ベンツがあれば、価格帯が折り合えば購入する意欲がありますので相場を押し上げることになります。

ですから

ベンツの売り方さえ間違えなければ、高く売却できることを覚えておきましょう。

 

4 ベンツを買取ってもらう3つの方法!

 

ベンツディーラー販売店で下取り

次にまたベンツを購入する場合、ディーラー販売店に下取りに出す人は多いでしょう。

下取りとしてディーラー販売店に買い取ってもらう事を言いますが、新車の値引き分と下取り価格が下取り値引きとして合算されるので、新車の値引き部分と、実際の下取り金額が曖昧(あいまい)になることがあります。

値引きは値引き、下取りは下取りというように完全に分けてもらうことが必要です。

(輸入)車買取業者に売却

車買取業者に査定してもらい、納得できる査定金額であれば買取してもらう事です。

一般的にディーラー販売店よりも査定額が高いことが知られています。

なぜかというと、ディーラー販売店が年式と走行距離で一律に決まる査定書を元にした査定であることに対し、車買取業者は中古相場をもとにした査定が出来るからです。

車買取業者は中古相場をもとに、グレードやオプション装備品をプラス査定するので高く買取ことが出来るのです。

また、輸入車を専門に得意分野とする買取業者もありますので、この場合も高額査定になる可能性があります。

一括査定を利用する

ディーラーの下取りも、車買取業者の買取も、どちらの会社も利益を残し、会社を運営していかなければなりません。

しっかり利益を残すように査定をして買い取っているのです。

少しでも利益を削ってもらい、査定価格を高くしてもらう事ができるのが一括査定です。

一括査定は、複数の車買取業者を査定競争させて、最も査定価格の高い業者に買取をしてもらう方法です。

スマホやパソコンから簡単に申込ができて、無料で査定に来てくれるのが便利で、さらに高く買い取ってくれる可能性が一番高い売却方法なのです。

あなたの車を買取りたい業者は、他社に負けないような査定価格を提示してくるのです。

 

5 ベンツを高く買取ってもらうコツ!

 

リセールの悪い輸入車ベンツですが、売り方さえ間違えなければ高く買い取ってもらえる可能性があります。

それは

あなたのベンツを欲しいと思っている買取店に売却するということです。

車買取業者はたくさんありますが、すべての業者があなたのベンツを欲しい(買い取りたい)と思っているわけではありません。

あなたのベンツをいらないと思っている買取業者に査定をさせても時間の無駄にしかならないのです。

しかし

どの買取業者が欲しいと思っているのかなんてわからないですよね?

 

でも実は簡単に見つける方法があるのです。

それはカーセンサーの一括査定を申し込むだけで見つけ出すことが出来ます!!

なぜかというと

カーセンサーの一括査定で車名と郵便番号を入力して申し込むと、以下の画面の右側のように、あなたのベンツが欲しい買取業者が表示されるからです。

あなたのベンツを買取りたいということは高く買取してくれる可能性があります。

簡単に、しかも手っ取り早く、業者を見つけ出すことができるのがコツなのです。

 

注意店:

大手買取業者では自動発信電話をシステム化しているので、査定申込をした瞬間、電話がかかって来てしまうことがあります。

この場合は、仕方なく電話に出ていただき、次からはメールでのみやり取りをしたいと伝えてみてください。

 

6 やっぱり一括査定がおすすめなのか?

 

ディーラー販売店の下取りも車買取業者の買取りも、1社だけに査定をお願いすると普通の査定しかしてもらえません。

それは、1社だけだと比べられる競争相手がいない為、ディーラー、買取業者の営業マンは安心しているので、しっかり儲かるように査定されてしまうからです。

そうです!あなたはカモにされているのです。

カモにされないためには、複数の車買取業者を競争させ、相見積もりを出してもらえる「一括査定の利用」をおススメします。

スマホやパソコンから簡単に申込ができて、一番高い査定額の買取業者に売却することが出来る一括査定は多くのメリットがありますが、少しだけデメリットもあります。

 

一括査定のメリットとデメリットを以下にまとめました。

<メリット>

1 たった一度の申込で、一度に複数社の車買取業者に査定依頼が出来る!

2 出向かなくても出張無料で家や会社などに来てくれて査定をしてくれる!

3 ある程度、査定の場所や日や時間を合わせてもらえる。

4 もし査定金額に納得できなければ売らなくてもよい

5 ほとんどの一括査定サイトは、有名な大手企業が運営しているので安心!

6 査定可能な業者の中で、査定依頼したい業者を自分で選択できる!

7 ディーラー販売店1社や車買取業者1社よりも、確実に高額査定なのが一括査定である!

 

<デメリット>

1 査定依頼した業者の数だけ査定回数を受けなければならない!

2 査定依頼した業者数から「売ってくれ」と営業電話が来る!

 

このように、簡単で高く売却できる一括査定ですが、2点だけデメリットがあります。

これくらいのことはデメリットではないと感じる人もいるようですが、電話が嫌い、数回も査定をする時間がない人にとっては迷惑なのです。

しかし

この記事を見ている人はベンツを高く売りたいはずですので、このデメリットを克服すればどこよりも高く売ることができるのです。

高く売りたくない人にはすすめませんが、ベンツを少しでも高く売却したいと考えているのならば一括査定は一番のおすすめなのです!

 

7 一括査定の賢い利用方法とは?

 

一括査定の利用は買取業者同士を競争させることに意味があります。

買取業者は買い取った車を売買する事がメインの仕事ですので、買取に力を入れています。

相手の買取価格に負けたくないという競争精神を利用しているのが一括査定ですが6記事のでデメリットを克服する賢い利用方法をお伝えします。

 

デメリット1の対処法

「カーセンサー」一括査定を申し込む時、必ず2~3社にだけ査定依頼を出すようにしましょう!!

なぜかというと、1社にだけに査定してもらった場合、その査定価格が高いのか安いのかわからないからです。

また「他社は○○万円だったからもっと高くして」という交渉ができないという理由もあります。

業者数は多ければ多いほど高い査定が期待できます。

しかし査定依頼した業者数が多すぎると査定回数と電話回数が多くなってしまい気疲れして途中で面倒くさくなる可能性があるのです。

心と時間に余裕がある人はたくさんの業者に査定をしても良いですが、それ以外は2~3社の査定で十分です。

 

デメリット2の対処法

電話ではなくメールのみで利用できる一括査定サイトが「カーセンサーの一括査定」です。

電話が何度も来るのは嫌だという人は、電話ではなくメールのみで連絡がやり取りできる「カーセンサーの一括査定」を利用してみましょう!

 

カーセンサーの査定申込みスタートをクリックしたら、以下画面の任意項目をクリックし、下図の連絡希望時間帯のところに「メールのみで連絡希望」と入力するだけで良いのす。

こちらはパソコンの申込み画面ですが、スマホから申し込みの場合、画面が少し違いますが同じように任意項目をクリックして、その他のところに「メールのみで連絡希望」と入力すれば大丈夫です。

 

ベンツを高く売却できるカーセンサーの一括査定はこちらです↓

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

8  まとめ

 

世界中で信頼のある高級車メルセデスベンツの売却方法について説明させていただきました。

一度ベンツに乗ってしまえば、その走行安全性に魅了され、もうほかの車に乗れないという人もいるくらい人気の車です。

欲しい人は欲しいと思っていますので、新旧モデル問わず、高く売却する方法を探っていくのがキモになります。

インターネットで簡単に査定申込が出来る「カーセンサーの一括査定」を利用し、あなたのベンツが高く売却出来れば幸いです。

車を売るなら複数社に査定をしてもらい比べてみないと数万円~数十万円も損をしてしまいます。

高価買取をしてもらうには競争査定をさせて価格を吊り上げるしかありません。

価格を吊り上げるには一括査定やオークション形式の売却方法がおすすめです。

 

●大企業であるリクルートが運営するカーセンサー「一括査定」は、テレビCMや雑誌でも有名なので安心して利用できる一括査定です。

愛車を高く売るためのカーセンサー「一括査定」はこちらから

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

 

●ローラがテレビCMやYouTube広告に出演しているユーカーパックは新しい車の売り方で人気を呼んできます。

一括査定に抵抗がある人に人気があるオークション形式の「ユーカーパック」はこちらから

かんたん、安心、高く売れる!車が高く売りたいならユーカーパックにお任せ!

 

よく読まれている人気の記事

・車はディーラーから買え! 下取りしないほうが最安で購入できる理由とは?「車買取・査定情報」

-おすすめの買取・査定・売却
-

Copyright© 車 買取店 の査定や相場、評判、口コミ まとめサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.